敬老の日

今日は敬老の日で国民の休日なのですね。
今まで、敬老の日であろうが建国記念日であろうが
祝日なので、単に「仕事なぁ~~~い♪」みたいに何も考えずに休んでいましたが
先日、父親が脳梗塞で倒れ 現在入院、リハビリ中であり
今までとは違う休日になっています。

日本は高齢者が人口の20%を占めるそうで
5人に1人が高齢者ってーことになるんですねぇー
高齢者って??いくつから??65歳以上なんだろうか??
誰もが年を取って行く訳ですので、高齢者と呼ばれる年齢になった時
自分はどんな生活をしているのかなぁ・・・・・
どんな人間になっているのだろう・・・・・
どんな環境の中にいるんだろう・・・・まだ、ゲームやっとったりして!!
なんてね
少し思ってみたりしました^^

んーー
どうも、私はイマイチ真剣に将来を考えていないんだなぁ・・
少しこの辺で真面目に将来の設計など・・・いあ、心構えなど 考えてみないとなぁ。

今回、父親の入院でドタバタした時に感じたことは
いかに、多くの人に助けてもらって生きているかってことです。
病気や怪我をした時に、初めてわかるようじゃいけないですね。
沢山の人に助けてもらいました。みなさんに、感謝しています。
そして
自分も年齢を重ねていったときに、誰かの助けになれるようになっていたいな

・・・・・敬老の日とは少し違ってるかもだけど、こんなこと感じた今年の休日ですた^^;
[PR]

by sayu_ta | 2005-09-19 11:22 | らくがき